丸石製薬株式会社

ホーム 丸石製薬について 経営理念

図:丸石製薬の事業活動における階層概念と働く社員の行動規範から求める人材像
経営理念=丸石製薬が事業活動を行う上で最も根本の考え方

堅実経営を旨とし、医薬品等の研究・開発・生産・販売を通じて、医療の発展に寄与し、健康と福祉に貢献します。

経営ビジョン=丸石製薬が事業活動を行う上で目指す企業像

特定の領域に特化し国際的にも評価される特色ある会社を目指します。

経営方針=経営理念に基づいて事業活動を行うための具体的な方策
  • 医療関係者の皆さんや患者さん及びそのご家族のアンメットメディカルニーズを把握し、最適なソリューションを提供します。
  • 高品質な製品を安定的に供給します。
  • 社業の持続的な発展と共に社員の成長と幸せを追求します。
品質方針

私たちは医療関係者や患者の皆さんに安心かつ満足して製品を使用頂けるように;

  • 関係法令を遵守し、高い倫理観を持って行動します。
  • 有効性、安全性、利便性に優れた高品質な製品を安定供給します。
  • 品質方針を全社で共有し、品質の継続的改善に努めます。
社是=丸石製薬が大事にするもの・コアバリュー

信頼と合意

社訓=社員が持つべき3つの意識

誠意・熱意・創意

社章
円に囲まれた石:
いかなる風雪にも耐えうる盤石、すなわち当社の経営理念である“堅実さ”を表しています。
石を囲む太い円:
内に対しては、従業員が人間尊重・相互信頼の思想のもと教養や人格の形成に努めて、円満な社風・家庭を築くこと、外に対しては、すべての企業や社会との連携を深め、“信頼と合意”をモットーに共存共栄の円満な関係を築き、社業を発展させることを表しています。