丸石製薬株式会社

ホーム 丸石製薬について 沿革

1888年 丸石商会として大阪市東区淡路町で創業
1908年 丸石製薬合名会社として大阪市北区に天満工場竣工
1936年 丸石製薬株式会社設立 資本金25万円
1943年 大阪市城東区今津町(現在地)に今津工場竣工
1962年 本社を大阪市東区伏見町に移転
1978年 グルタラール製剤 ステリハイド®発売
1983年 中央研究所竣工
1985年 速乾性擦式手指消毒剤 ウエルパス®発売
1990年 全身吸入麻酔薬 セボフレン®発売
1992年 増資 資本金2億8,500万円
1993年 中央研究所新館竣工
1995年 セボフルラン 米国FDA承認取得
1997年 株式会社目黒研究所を子会社化
1998年 本社新社屋(本社事務所)竣工 大阪市鶴見区今津
2003年 全社組織改革を実施
2004年 α2作動性鎮静剤 プレセデックス®発売
2008年 長時間作用性局所麻酔剤 ポプスカイン®発売
2010年 速乾性擦式手指消毒剤 ウエルセプト®発売
2011年 泡の速乾性手指消毒剤 ウエルフォーム®発売
2012年 本店所在地を大阪市鶴見区今津に変更
2014年 今津工場特薬棟竣工
丸石製薬百年史/思い出の九十年