麻酔・鎮静の情報 消毒・感染症の情報 製品紹介(一般向け)

消毒・感染症の情報

ノロウィルス
SARS
手指消毒の豆知識
災害時の消毒薬の使用方法と留意事項について
災害時での消毒薬の使用方法と留意事項について
災害避難所での手指衛生のタイミングについて

避難所内では、感染症の集団発生の防止に注意が必要です。
感染症の予防には、適切な手指衛生が最も重要とされています。
2011年3月24日、厚生労働科学研究作成の「避難所における感染対策マニュアル」では、
以下の場面での手指衛生が必要とされています。

  • 食べたり、飲んだり、顔や口に触れたあと
  • 食事の準備の前後
  • トイレのあと
  • 気道分泌物(訳者註:鼻汁や痰)とそれらで汚れたティッシュに触れたあと
  • 創部に触れる前後
  • 汚れた衣類や寝具類に触れたあと
  • 吐物、便、他の身体から出てきた物質を片づけたあと
  • 環境面の洗浄や消毒を行ったあと
  • 手袋を脱いだあと
  • ファイルシールドやゴーグルを外したあと
  • マスクを取り外す前後
  • 多数の子供が利用するプレイエリア(遊戯室)への入退室時
  • ペット用避難所を訪問したあとやペットに触れたあと
  • ペットフードに触れたあと
  • 手が肉眼的に汚染される行為を行ったあと
  • 共有されているおもちゃで遊んだあと
 
また、手指衛生用設備(洗面所や手指消毒剤)は避難所の各所に設置されている必要があり、手指消毒剤は、以下の場所に設置されている必要があるとされています。
  • 隔離区域の中あるいはすぐ外…隔離区域が広い場合は、複数個所に設置する必要があるかもしれない
  • トイレの近く
  • 食事を準備する場所あるいは台所の近く
  • 食事を行う場所の近く
  • 避難所内の必要個所

手指衛生のタイミングについて、ポスターを作成いたしました。ダウンロードしていただき、避難所内の各所に掲示いただき、適切な手指衛生にお役立てください。

手指衛生のタイミング
手指衛生のタイミング
(避難所、感染対策担当及び医療者用)
手洗い・アルコール消毒するタイミング
手洗い・アルコールするタイミング
(避難所用)
クリックすると、PDFが表示されます。
Pagetop
 
サイトマップ 更新履歴 お問い合わせ窓口 ご利用条件 個人情報保護基本方針 特定個人情報等基本方針 プライバシーポリシー
(c)2006 Maruishi Pharmaceutical. Co., Ltd. All rights reserved.