麻酔・鎮静の情報 消毒・感染症の情報 製品紹介(一般向け)

消毒・感染症の情報

ノロウィルス
SARS
はじめに
感染症
感染症新法での扱い
病原体
感染経路
消毒剤感受
感染防止対策
予防・治療
参考資料
手指消毒の豆知識
災害時の消毒薬の使用方法と留意事項について
災害時での消毒薬の使用方法と留意事項について
SARS(予防・治療)
SARS 重症急性呼吸器症候群
WHOは的を絞ったインフルエンザワクチンを使用することにより、インフルエンザによる健康被害を減らすとともに、SARSの誤認や、高価な検査を必要とするような疑いを招く可能性のある呼吸器疾患症例数の減少を図ることができるとの提言をしている。
SARSは有効な根治的治療法はまだ確立されておらず、通常の肺炎(異型肺炎を含む)に対する治療および臨床症状に応じた治療を行うことになる。また、肺病変が進行する場合には、酸素療法や人工呼吸器での管理が必要になる可能性がある。
海外では抗ウイルス剤であるリバビリン(国内未承認薬)の静脈内注射とステロイド剤の併用療法の報告があるが、無効であり、多くの副作用が出現するとの否定的な報告もある。

Pagetop
サイトマップ 更新履歴 お問い合わせ窓口 ご利用条件 個人情報保護基本方針 特定個人情報等基本方針 プライバシーポリシー
(c)2006 Maruishi Pharmaceutical. Co., Ltd. All rights reserved.