麻酔・鎮静の情報 消毒・感染症の情報 製品紹介(一般向け)

麻酔・鎮静の情報

手術で麻酔を受けられる方へ

監修:新宮 興 先生
    関西医科大学麻酔科学講座 教授

局所麻酔後に起こりうること

局所麻酔後に起こりうることを示します。

頭痛が起こることがありますが、そのときはなるべく安静にし、飲水の許可が下りてから水分補給をすると、軽減されます。
吐き気、嘔吐などは、痛み止め薬の副作用によって生じることが多いため、痛み止め薬の変更で対応できる場合があります。
麻酔科医はこれらの苦痛をできる限り減らす工夫をしていますが、まだ全てを除き切れていません。これらの苦痛があれば病棟のスタッフへお伝えください。

サイトマップ 更新履歴 お問い合わせ窓口 ご利用条件 個人情報保護基本方針 特定個人情報等基本方針 プライバシーポリシー
(c)2006 Maruishi Pharmaceutical. Co., Ltd. All rights reserved.