トップページ > よくある質問(Q&A) > 亜鉛華(10%)単軟膏「ニッコー」<後発品>

よくある質問(Q&A)

【ご利用にあたっての注意】
「よくある質問(Q&A)」は主な製品について、お問い合わせの多いご質問とその回答を医療関係者向けに作成したものです。なお、「よくある質問(Q&A)」の内容は医薬品の適正使用にあたっての参考情報であり、全てのケースにあてはまる情報ではありません。そのため「よくある質問(Q&A)」の利用に伴って生じた結果については、責任を負いかねますのでご了承ください。製品の使用にあたっては、最新の添付文書をご確認ください。

お問い合わせの際ご提供いただく個人情報につきましては、当社の「個人情報保護基本方針」に則り適切にお取扱いいたします。

当社の製品情報に関するお問い合わせは電話(フリーダイヤル)で承っております。
お電話を正確に承るため通話内容を録音させていただいておりますのであらかじめご了承ください。
また、通信の不具合等の際に折り返しご連絡させていただくため、電話番号が非通知の場合にはつながらないように設定させていただいております。
なお、個別のご病気や治療法などの医療行為にかかわるお問い合わせにはお答えできませんのでご了承ください。

お問い合わせ先

※当社は日本製薬工業協会が提唱する「くすり相談窓口の役割・使命」に則りくすりの適正使用情報をご提供しています。

医療関係者様専用インターネットからのお問い合わせは「お問い合わせ窓口」をご利用ください。

亜鉛華(10%)単軟膏「ニッコー」<後発品>

Q 亜鉛華軟膏との違いは何ですか?
A

亜鉛華軟膏と亜鉛華(10%)単軟膏の一般的な違いは、下表の通りです。
亜鉛華軟膏と亜鉛華(10%)単軟膏は、酸化亜鉛の含量と基剤が異なりますが、効能効果は同じです。
主な相違点は、基剤が異なることによる、外観、臭い、水分の吸収性などです。

 

日本薬局方 亜鉛華軟膏

亜鉛華(10%)単軟膏「ニッコー」

組成

100g中
酸化亜鉛 20g
及び添加物として流動パラフィン、サラシミツロウ、セスキオレイン酸ソルビタン、白色ワセリン

100g中
酸化亜鉛 10g
及び添加物としてミツロウ、ダイズ油、ジブチルヒドロキシトルエン 含有

性状

白色である

淡黄色の軟膏で、わずかに特異なにおいがある

効能・効果

下記皮膚疾患の収れん・消炎・保護・緩和な防腐
外傷、熱傷、凍傷、湿疹・皮膚炎、肛門そう痒症、白癬、面皰、せつ、よう

その他の皮膚疾患によるびらん・潰瘍・湿潤面

主な相違点1)

  • 亜鉛華軟膏の基剤は白色軟膏で、亜鉛華単軟膏の基剤は単軟膏
  • 亜鉛華軟膏は白色で光沢があり、亜鉛華単軟膏は特異な臭いがある
  • 亜鉛華軟膏は浸出液を吸収するが、亜鉛華単軟膏はほとんど吸収しない
  • (浸出液が多い場合は亜鉛華軟膏が適している)


参考資料
 1)大谷道輝:スキルアップのための皮膚外用剤Q&A,改訂2版.南山堂,2011,119-22.

医療関係者の方へ

このウエブサイトは、国内の医療関係者(医師、薬剤師、
看護師等)を対象に、医療用医薬品等を適正にご使用いただくための情報を提供しています。
一般の方および国外の医療関係者に対する情報提供を目的としたものではありませんのでご了承ください。

 *このサイトをご利用の前に必ずご利用条件をお読みください。

医療関係者ではない方
  • コーポレートサイトトップへ
  • 麻酔・鎮静の情報
  • 消毒・感染症の情報
  • 製品情報(一般の方向け)
医療関係者の方
  • 医師
  • 薬剤師
  • 看護師
  • その他医療機関関係者
  • その他