会社概要

会社概要
役員一覧
組織紹介
製品概要
周術期関連製品
消毒・感染制御関連製品
日本薬局方関連製品
営業実績

周術期領域のスペシャリティファーマ

手術を受けられる患者様のQOL(quality of life)向上を最大の目的に、侵襲を伴う治療・疾病による疼痛を和らげる周術期領域医薬品の研究・開発、普及を幅広く行っています。
なかでも、セボフレン® 吸入麻酔液は1995年米国FDAの承認を取得以来、100カ国を超える国々で使われている全身吸入麻酔剤です。

周術期領域のスペシャリティファーマ

周術期領域医薬品の発売時期

1990
セボフレン吸入麻酔液
全身吸入麻酔剤
1995
セボフレン吸入麻酔液 米国FDA 承認取得
1998
ニトプロ持続静注液6mg・30mg
血圧降下剤
2001
リドカイン注射液0.5%・1%・2%
局所麻酔剤
2002
ブレビブロック注100mg
短時間作用型β1 遮断剤
ベクロニウム静注用4mg・10mg「F」
非脱分極性麻酔用筋弛緩剤
2003
1% プロポフォール注「マルイシ」
全身麻酔・鎮静用剤
2004
プレセデックス静注液200μg「マルイシ」
α2 作動性鎮静剤
2005
2% プロポフォール注「マルイシ」
全身麻酔・鎮静用剤
2006
塩酸メピバカイン注シリンジ0.5%・1%・2%「NP」
局所麻酔剤
フルマゼニル注射液0.5mg「F」
ベンゾジアゼピン受容体拮抗剤
2008
ポプスカイン0.25%注、ポプスカイン0.75%注
長時間作用性局所麻酔剤
2011
ポプスカイン0.5%注
長時間作用性局所麻酔剤
2016
医療用麻薬製造販売承認取得
サイトマップ 更新履歴 お問い合わせ窓口 ご利用条件 個人情報保護基本方針 特定個人情報等基本方針 プライバシーポリシー
(c)2006 Maruishi Pharmaceutical. Co., Ltd. All rights reserved.